• > 
  • 水を安く買うためには?

水を安く買うためには?

日本の水道水は安全だと言われていますが、それでも最近はミネラルウォーターを購入したり、浄水器に掛けてから利用する家庭が増えてきています。小さいお子さんなどがいれば余計衛生面には気を遣うでしょうし、美容意識が高まっている昨今は水にこだわる人も増えているのでしょう。

そんな大事な水ですが、いくらかでも安く手に入るならそうしたいものです。生活に必要な水を安く買う方法をいくつか紹介したいと思います。

水をまとめ買いをした方が良い理由とは

まずはスーパーやコンビニでよく見掛けるミネラルウォーターについてです。コンビニなどでは500mlのペットボトルで100円前後で売られていることが多いです。一日デスクの上で飲んだりするのにピッタリなサイズなので、よく購入する方も多いと思います。

しかし、その4倍大きいサイズの2Lのペットボトルで購入してもさほど値段が変わらないことをご存知でしょうか。容量が4倍なのだから値段も4倍になるかと思いきや、100円ちょっとで買うことができます。そしてスーパーでは2Lのペットボトルが6本入った箱で売っているミネラルウォーターをよく見掛けますが、箱にいたっては一本あたりで計算すると100円までいかない場合もあります。安売りをしてる期間などはもっと安く手に入ります。手軽さを考えるとコンビニですが、長い目で見た場合はまとめ買いする方が断然お得です。

重たい水を運ばずに済む、ネットでの購入

しかし、車も持っていないような一人暮らしの女性などには、重たい水が入ったダンボールを運ぶことは至難の業です。そんな方にはインターネットで購入することをおすすめします。今はネット通販が充実しているので買えないものがないくらいです。もちろん箱入りのミネラルウォーターもたくさん売っています。

しかもスーパーには置いていないような海外メーカーなども揃っているので、水にこだわりがある方はネットを先に見た方がいいかもしれません。時にはスーパーより安く購入できる場合もありますし、何より玄関まで運んでもらえるので出掛ける手間も省けて一石二鳥です。しかし、毎回発生する空のダンボールやペットボトルの処分が煩わしいという方がいれば、次に紹介するウォーターサーバーというものをおすすめします。

たくさん使う人なら、ウォーターサーバーがおすすめ

定期的に水を購入しているが、ごみがその都度発生するのが難点だ、毎回買うのが面倒になってきた、という方にはウォーターサーバーがおすすめです。ウォーターサーバーとは自宅に専用のサーバーを設置して、好きな時にいつでも新鮮な水が飲めるという代物です。

大抵、大容量の水が入った入れ物がサーバーに付いており、足りなくなってきたら業者に注文して運んでもらう、というシステムです。水が入った入れ物は、それごと交換してもらえるのでごみは発生しませんし、新しい水は電話かネットで簡単に注文できます。そして重たい水はその都度運んでもらえるのでほとんど手間はありません。水道水をあまり使わない、料理も全て買ってきた水を使っているという方はウォーターサーバーの方が便利でお得かもしれません。

まとめ

ウォーターサーバーを一度設置すると、リピート率は非常に高いそうです。それだけ今の水事情のニーズに合っていることになります。しかし、売っているミネラルウォーターとの料金を比較すればミネラルウォーターの方が安い場合もあります。自分の使いやすさと料金を比較した上で決めることをおすすめします。

この記事をシェアする