• > 
  • クールクーの魅力とは?サービスや特徴から徹底調査

クールクーの魅力とは?サービスや特徴から徹底調査

次世代ウォーターサーバーを作る会社として、クール・クーという名前が人気を高めてきています。初めて聞く、という方も多いでしょうが、ウォーターサーバー業界の中では有名な会社です。

そもそも次世代ウォーターサーバーとは何なのか、普通のサーバーとどう違うのか、人気が高い理由は何なのかなど、初めての方にも分かりやすく詳しく紹介します。

クールクーとは?

クールクーとは、キスリ株式会社が運営しているウォーターサーバーです。ただし、他のサーバーと大きく異なる点があり、注目を集めている会社です。大きく異なる点…それは従来のウォーターサーバーと違って自宅の水道と直結し、ろ過した水を提供している点になります。

従来のものはあらかじめ業者がろ過した天然水やRO水をペットボトルから注ぐ形でした。しかし、従来のウォーターサーバーにはデメリットもいくつかあったため、それらのデメリットをクリアしたサーバーとして生まれたのがクールクーで、クールクーは次世代ウォーターサーバーです。一度使うと継続率も高く、引っ越し先でもリピーターになる方も多いようです。なぜ人気が高いのか、特徴などについて次から紹介したいと思います。

従来のウォーターサーバとの違いは?

クールクーの特徴の前に従来のウォーターサーバーについて少し説明したいと思います。従来のサーバーは専用の機械を設置し、その上や胴体の中に天然水やRO水が入った大きいペットボトルを取り付けて使用する仕組みでした。蛇口をひねれば冷水、温水に分かれていつでも新鮮な水が飲めます。そしてペットボトル内の水がなくなれば業者に注文して新しいものを持ってきてもらう、という流れです。

しかし、このシステムは玄関からサーバー設置場所まで毎回重たいペットボトルを運ばねばならず女性やお年寄りには負荷が掛かっていました。また、サーバー維持費として電気料金とペットボトルの水代も掛かっていました。
しかしクールクーのサーバーは水道直結型のためペットボトルを運ぶ手間もなく水は使い放題です。公共料金としての水道代は発生しますが、クールクーに支払う水道代も無料になるのです。

他社にはないクールクーの魅力とは

重たいペットボトルを注文したり運んだりする手間も省け、全体的な料金も安くなる、クールクーの大きな魅力は「安くて楽なこと」ではないでしょうか。水道水をその場でろ過するわけですが、こちらの機能もしっかりしているためいつでも新鮮な水が飲めますし、メンテナンスなどのアフターフォローも充実しています。

また、ペットボトルを注文する作業も玄関からサーバーまで設置する作業もいらないとなれば、一人暮らしのご老人や赤ちゃんがいるご家庭まで、幅広い世代に使っていただけます。クールクーの魅力は、世代を問わず誰にでも使えるウォーターサーバーであることではないでしょうか。しかも料金も抑えられるとなれば、まさに一石二鳥です。

まとめ

クールクーの特徴や魅力は一言では言い尽くせませんが、ウォーターサーバー業界に大きな衝撃を与えたことは言うまでもありません。この次世代ウォーターサーバーのおかげで「自宅で新鮮な水を飲みたい」という全ての世代の希望を叶えたと言っても過言ではないのです。クールクーの料金システムやメンテナンス、ろ過機能について興味がわきましたら、ぜひ調べてみてください。

この記事をシェアする